診療科目COURSE

一般歯科、矯正歯科の両方を診療し、お子様からご年配の方まで幅広くご利用いただいております。
女性スタッフがほとんどですので、初めての方もお気軽にお越しください。

虫歯

Tooth decay

むし歯は、なる前に予防することが大切です。

虫歯の原因はこれだ、という決定的なものはありません。多くの要因が複雑に絡み合って起こり、主に以下の3つがあります。

  • 口の中の細菌の要因・・・強さ・数
  • 食事の要因・・・糖質の摂取量
  • 歯や唾液の要素 ・・・歯の強さ・並び、唾液力

これら3つが重なると虫歯ができると言われています。1つや2つだけの要素があっても、虫歯はできないのです。またここに

  • 時間の要素 ・・・口の中の環境が酸性に傾いている時間

が加わることもあります。つまり、3つの重なりが短時間であれば、必ずしも虫歯は発生しません。しかし、これらの要素は各人によって条件が異なります。

プラーク(歯垢)のたまりかた

口の中のには400種類の細菌が存在しますが、虫歯の病原性の高いものは、ミュータンス菌と乳酸桿菌(かんきん)の2つです。ミュータンス菌は水に溶けないネバネバしたものを出し、直接歯の表面に付着しプラーク(歯垢)をつくります。これが他の種類の細菌も簡単に付着できる足場になり、どんどん細菌の種類と量を増やしていきます。

酸で歯が溶けて虫歯に!

食事中など食べ物がお口の中に入ることで、プラーク(歯垢)の中で細菌が炭水化物などを分解して酸を作ります。そのため、お口の中が酸性に傾きます 。酸性の状態が長く続くことで歯の表面からカルシウムイオンやリン酸イオンが溶け出て、虫歯になっていきます。また、ミュータンス菌は酸性の環境であっても絶え間なく酸を作り続けます。例えば、夜寝ている間(何も食べていない)でもプラーク内に貯えている糖類を使って酸を作り続けるのです。

唾液の役割が重要

唾液(つば)にはいろいろな役割があります。

唾液(つば)の役割
酸を中和する

上の前歯が極端に前方に出た状態。

自浄作用

唾液がお口の中を流れ続けることで、お口の中をいつも清潔に保つ働きをしています。また、唾液中には 免疫物質が含まれており、細菌感染から粘膜を守る作用もあります。

再石灰化作用

虫歯になると、虫歯菌が出した酸 が歯のカルシウムなどを溶かします。唾液の中には歯の成分であるカルシウムやリンが含まれています。このカルシウムやリンなどが歯の表面に付着することで、酸によって溶かされたエナメル質を補う作用があります。 この 再石灰化作用が弱い 人は虫歯になりやすいと言えるでしょう。

このほかにも、唾液中には消化酵素であるアミラーゼが含まれており、糖が分解され消化を助けます。(消化作用)
また、食事中に唾液が食べ物と混ざることで 適当な食塊がで きるので、飲み込みやすくなります。(嚥下作用)

虫歯の治療方法

治療が必要な虫歯と必要でないものがあります。ごく初期の虫歯で、表面がツルっとしていれば、歯磨きやフッ素塗布で進行を抑制することができます。ただ、表面が既に荒れてしまったり、穴が開いてしまったものは治療しなければなりません。

■ CR充填(白い樹脂の詰め物)

保険適応です。小さい虫歯や前歯の治療が対象です。虫歯の部分を削って、歯と同じ色の樹脂を直接詰めて、光を当てて固めます。
利点 見た目が自然。削る量が最小限にできる。
欠点 強度がない。汚れが付きやすい。経年的に黄色く変色することがある。

■ インレー(金属の詰め物)

保険適応です。いわゆる部分的な「銀歯」で、奥歯の咬む面や、歯と歯の間が虫歯になった場合に使用します。削って型をとって、2-3日後に専門の技師が作ったものを装着します。
利点 強い。すり減りにくい。
欠点 CR充填にくらべると削る量が多くなる。見た目が自然じゃない。
費用 2,000〜3,000円
材料 金銀パラジウム合金

■ ゴールドインレー

保険適応外です。金合金で作られています。金合金はしなやかで歯との適合性もよく、天然歯に近い硬さで噛み合う歯を傷めませんし、噛む力の強い奥歯での使用に向いています。
利点 歯にやさしい。変色しにくい。
欠点 見た目が自然じゃない。
費用 200,000~40,000円
材料 高カラット金合金

■ ハイブリッドセラミック

セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックの詰め物よりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。
利点 見た目がきれい。
欠点 金属に比べると強度が低く、削る量が若干多い。
費用 25,000~30,000円
材料 超微粒子セラミック + 樹脂

■ オールセラミック

金属を使わないセラミックだけでできた詰め物です。より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。
利点 見た目がとてもきれい。
欠点 高価。金属に比べると、削る量が若干多い。
費用 60,000円
材料 ファインセラミック

歯周病

Periodontal disease

歯周病の進行は、普段の口腔内の変化ではなかなか気がつきません。

気づかないうちに、歯周病は進行し、多くの人が、歯槽骨が吸収して歯が動くのを感じてから初めて症状を自覚します。さらに歯周病は口腔内だけではなく、全身にも影響を及ぼすことが最近分かってきました。歯周病菌そのものは強い病原性を持っているわけではありませんが、菌が歯周炎を起こした歯肉から血液に入りやすい状態になり、全身疾患の原因にもなりえます。

歯周病を治す専門的なプラークコントロールを受けてみて下さい。
歯周病は治ります。

進行度

進行度1 歯垢がたまる・歯肉に炎症

歯ぐきがはれ、
出血する

歯肉(歯ぐき)が赤く腫れ上がり、歯を磨いたり硬いものかじったりすると出血します。

進行度2 歯石・歯周ポケット

口臭を
感じるようになる

ポケット(歯肉と歯の間のすき間)が広くなり、体調が悪くなると、そこから出血したり、重たい感じがしたり、膿が出たりして口臭を感じる場合があります。

進行度3 歯槽骨の破壊

歯がぐらついてくる

ポケットでの炎症が慢性化し、歯根膜、歯槽骨が先端部より衰退していきます。口臭もあり歯が浮いた感じがします。

進行度4 血や膿が出る

固いものが
食べられなくなる

歯根を支えている歯槽骨がほとんどが衰退してしまいます。歯根が露出し、歯のぐらつきがひどくなります。硬いものは食べられません。

歯周病の治療のゴールはどこなのか?」そう思われる方も多いと思います。 「適切なブラッシングで出血せず、何でも良く噛める。」これを目標としています。初期の歯周病は、十分なプラークコントロールと歯石除去で治ります。
しかし、重症化し、歯槽骨の吸収が垂直的であり、臼歯部に根分岐部に病変のある歯は、歯石除去やプラークコントロールだけでは治癒させることができません。歯肉をめくって掃除したり、保存困難な歯を抜いての咬合改善の治療が必要になります。 御自身での口腔内ケアと、歯科医院での定期的チェックで悪化を防げます。現在問題がない方も、早い時期からの予防が効果的と言われています。

かぶせ物 / 根の治療

Crown / Root canal

虫歯の治療などで削った歯に被せる人工歯です。材料によって、様々な種類があります。

神経のない歯(失活歯)はもろく、割れやすい為、周囲を一回り小さく削って被せることにより、歯を挟み込み、割れるようとする力に抵抗する必要があります。

被せものには種類があります。保険適応で認められてるものには金属と合成樹脂があります。(部位に制限あり)
審美性の高いものは自費診療となります。

保険適応

■ 硬質レジン前装冠

前歯(中央から糸切り歯までのことを指します)のみ適応です。
中身は金属(金銀パラジウム合金など)で、外から見える部分にのみレジン(プラスチック)が貼り付けられているクラウン(差し歯)です。
欠点 経年的に段々黄色っぽく変色してくる。
費用 約5,000〜7,500円(保険適応3割負担の場合)

■ 銀歯(保険の金属冠)

4番目以降の歯の適応となります。冠全体が金属で出来ています。当院では「金銀パラジウム合金」を使用しています。
利点 削る量が少なくても強度を保てる。
欠点 見た目が悪い。
費用 約3,000〜5,000円(保険適応3割負担の場合)

■ CAD/CAM冠

近年保険診療の導入された材料です。上下の前から数えて4・5番目の歯と、上の6番目の歯が適応となります。単独で被せるときのみで、「ブリッチ」といわれる橋渡しのようなものには使用できません。
従来からある「レジン」というプラスチック素材にセラミックスの微粒子を配合したブロックから、機械が歯の形を削り出すというものです。
金属材料をまったく使いません。ですから、たとえば歯科用の金属に金属アレルギーがある患者さんでも安心して装着することが出来ます。
利点 見た目がよい。
欠点 金属に比べると強度が弱い。削る量がとても多い。金属冠よりも外れやすい。金属冠に比べると、汚れが付きやすい。
費用 約7,000~10,000円 (保険適応3割負担の場合)

根の治療は根管を消毒して細菌を取り除くことが目的です。

根の治療は歯の中の「神経が入った管」の掃除をすることです。縫い針程の太さのやすりで歯の内壁を擦り、細菌によって汚染された質を取ったり、形を整えたりします。「神経を取る」というのは「神経の入った管」の付近まで虫歯が進行し、神経が興奮して痛みが強く出ている場合、もしくは今から痛みが出そうな時に、根の中の治療をすることです。神経を取ると、歯はもろくなりますので、神経は残すに越したことはありません。しかしながら、無理に残しても、虫歯が大きい場合には、自然に管の中に細菌が入り、勝手に神経が死んでしまうことがあります。その場合は歯全体に細菌が侵食し、治療をしても、予後が悪いことがあります。
残せない状況であるから、歯医者は神経を取るのです。

ホワイトニング

Whitening

歯そのものの色を白くする作業を「ホワイトニング」といいます。

芸能人のような白い歯に皆さんあこがれますよね。日本人はもともと少し黄色っぽい色をしている人が多いですが、歯にお薬を塗って白くすることができます。残念ながら、保険はききません。

使用する薬剤は、主に過酸化水素や過酸化尿素です。歯の表面に薬剤を塗り、歯の組織内に着色した有機成分を酸化剤により分解・除去して、歯の明度を高くして黄色みを取り除きます。

通常の場合、歯自体が変化することはありません。漂白後も喫煙や濃い色素・着色料入りの飲食物のために再度変色したり、多少は元の歯の色に戻ることもあります。

方法としては大きく分けて2種類あって、歯科医院でやる「オフィスホワイトニング」と、自宅でしていただく「ホームホワイトニング」に分かれます。当院ではホームホワイトニングのみを行っております。

オフィスホワイトニングは、歯科医院で可視光線・レーザー光・熱・高周波電流を当てると高濃度の過酸化水素が急速に分解し、歯を白くすることが出来ます。即効性があるのは利点ですが、後戻りしやすいといわれています。着色の度合いなどにもよりますが、持続時間は平均して3~6ヶ月ほどです。

ホームホワイトニングは、歯科医院でカスタマイズのマウスピースを作り、それにお薬を入れてお家で過ごしていただく方法です。オフィス用に比べると、やや濃度の薄いものをじっくりきかせて、深部まで効かせるのが目的です。反応がでるのは緩やかですが、後戻りしにくく、平均で1~2年は持続します。また後戻りしてもまた数日行うなどのリタッチがしやすいのが利点です。

費用はトレーとお薬が2本付いて上下どちらか片側で3万円+消費税、上下で5万円+消費税です。お薬のみを追加購入することも可能です。薬の価格は輸入商品になるため、変動致します。

ホームホワイトニングの流れ

01

■ お口の中の清掃

歯科医院にて歯石の除去等をしてお口の中をキレイに清掃します。歯の型をとり、個人の歯並びに合ったトレー(全部の歯をすっぽり覆いかぶせるもの)を作ります。

02

■ ホームホワイトニングを行うための説明

後日、そのトレーを一度合わせてみて、薬剤の使い方や使用時間などの説明を受けて帰宅していただきます。使用時間は変色の程度や、薬によってしみるなどの症状にもよりますが、1日4時間程度つけていただくと効果的です。

03

■ 定期観察

1週間程度使用していただいて、来院頂き、歯の状況やトレーが変型していないか、診させていただきます。

ホワイトニング期間中は喫煙はもちろん、コーヒーや紅茶、赤ワイン、カレー、チョコレートなど、歯に着色汚れがつきやすそうな食べ物・飲み物は制限されます。
神経のない歯(死んでしまった歯)は、全体の色が透明度を失って黒っぽく変色してきます。神経のない歯にとっては、削って被せるというのが最も一般的な処置法ですが、歯の中にお薬を入れて漂白するという方法もあります。方法は、歯の中の空洞にお薬を入れて、7~10日ごとにお薬を交換する作業を繰り返します。満足行く白さになったならば、空洞を樹脂のようなもので詰めます。費用は回数にもよりますが、5千円から1万円くらいです。

矯正治療

Orthodontic

正しく美しい歯並びになおし、心身ともに健康な状態に。

くろだ歯科矯正歯科は、小児矯正から成人矯正まで、矯正歯科医による全ての歯科矯正治療が可能です。また、歴史のあるオーソドックスな矯正装置から、最新の目立たない装置、裏側からの装置、取り外しのできる装置など、取り揃えております。矯正歯科医が、専門的な知識と技術、豊富な経験をもって治療にあたりますので、難症例と言われた方でもご相談ください。外科手術を併用した保険治療や口唇口蓋裂治療にも対応しております。

矯正治療とは、こころの治療でもあるのです

歯並びを正しくなおし、噛み合せを良くすることによって、できるだけ自分の歯を長もちさせるとともに清潔な美しい口元、正しい発音が得られます。 また、子供の場合では悪い歯並びは、からだ全体の成長や発音にも影響します。何よりも大切なのは、その人を明るい心と大きな自信の持ち主に変えることです。健康的な美しい笑顔はその人だけでなく周りの全ての人をHappyにすることでしょう。
矯正治療は、歯はもちろん心の治療でもあるのです。

ご存知でしたか?悪い歯並びが及ぼす影響・・・

悪い歯並びには、一般的に、出っ歯、受け口、八重歯、乱くい歯などがあげられますが、わかりやすく言えば、歯並びが出たり、引っこんだり、大きなスキ間があったり、上と下のアゴがずれていたり、かめなかったりする状態です。それを正しく美しい歯並びになおし、心身ともに健康な状態にするのが矯正治療です。悪い歯並びをそのままにしておくと次のような悪い影響をおよぼすことになります。

5つの影響

01

歯がみがきにくいので、むし歯や歯周病の原因になります。

02

食べかすがたまりやすく、口臭などが発生しやすくなります。

03

発音やことばが正しく言えなくなることもあります。

04

噛み合せが悪いので消化器官はもちろん、発育にも影響を与えます。

05

アゴや顔のかたちに自信がなくなり、コンプレックスにもつながります。

これらがすべてお子様の心身の健康や将来にも影響してくるとしたら・・・。
矯正医が症状に合わせて、最適な治療をご提案いたします

当院ではすべての患者様に対して治療開始前に精密な検査を行い、データに基づいた治療を行います。歯の型、アゴおよび歯全体のレントゲン写真だけでなく、顔の骨格のレントゲン写真、顎の運動、舌や口唇など軟組織の状態、姿勢を含め、総合的に検査をします。かみ合せが悪いとあごの関節が正しい位置からずれていることが多いため、あごの関節がいい位置で、しっかりとした上下の咬み合わせができるようにしなければなりません。
当院では顎機能検査システムにより本来あるべきあごの位置を探り、頭部、頸椎、上顎、下顎、上下歯列、筋肉、舌など、歯だけでなく周りの組織も順応させた矯正治療を目指します。
転勤などで通院できなくなっても継続して治療できるよう転居先の矯正医にご紹介いたします。

大人の矯正治療

成人の矯正は、歯ぐき(歯槽骨)が健康な場合、何歳でも矯正治療は可能です。神経のない歯や修復した歯が多くあったり、長年のかみ合わせに影響する癖があったりと、大人特有の事情がありますから、成人の方こそぜひご相談ください。くろだ歯科矯正歯科では、矯正治療後の後戻りを極力抑えるため、筋肉、舌など、歯だけでなく周りの組織も順応させた矯正治療を目指します。
また、当院では目立ちにくい装置、見えない装置をお選びいただくことが可能です。

子供の矯正治療

矯正治療は大人になってからでも可能ですが、成長余力のある子供の時期から矯正治療を行うことによってより理想的な治療を行うことが出来る場合があります。

当院の治療例
上顎前突(出っ歯)

上の前歯が極端に前方に出た状態。

下顎前突(反対咬合・受け口)

下の前歯が極端に前方に出た状態。 横顔がしゃくれたように見えてしいます。

叢生:そうせい(八重歯・乱ぐい歯)

歯が凸凹に重なり合った状態。歯磨きがしにくいことから虫歯や歯周病になることがあります。

上下顎前突

上下の歯がともに前に突き出た状態。前に出た口もとが目立ち、見た目があまり良くありません。唇を自然に閉じていられない方もいます。

開咬

閉じた前歯に隙間ができ、咬み合わない状態。食べ物を噛み切るのが困難な方もいます。

過蓋咬合(かがいこうごう)

上の歯が下の歯に深く被さった状態。顔が短く見えることがあります。歯と歯の接触が大きく、歯そのものを傷つけてしまうことも。

交叉咬合(こうさこうごう)

上下の歯の咬み合わせが部分的に反対になっている状態。

装置による矯正

矯正装置には、たくさんの種類があります。

青年期・成人向け装置
  • ハーフリンガル
  • フルリンガル
  • メタルブラケット
  • 審美ブラケット(ホワイトワイヤー使用)
  • 審美ブラケット
  • リンガル下顎咬合面
  • リンガル上顎咬合面
  • マウスピース矯正
  • ハーフリンガル
  • フルリンガル
  • メタルブラケット
  • 審美ブラケット(ホワイトワイヤー使用)
  • 審美ブラケット
  • リンガル下顎咬合面
  • リンガル上顎咬合面
  • マウスピース矯正
子供用の装置
  • 2x4
  • クワドヘリックス
  • 急速拡大装置
  • 舌側弧線装置(リンガルアーチ)
  • 機能的矯正装置(FKO)
  • 2x4
  • クワドヘリックス
  • 急速拡大装置
  • 舌側弧線装置(リンガルアーチ)
  • 機能的矯正装置(FKO)
矯正治療は患者さんと医師とご家族の三者の協力は必要です。

矯正治療は矯正医の治療だけで治るものではなく、患者さんの積極的な協カが何よりも大切です。
指示された装置を正しく使うことや通院間隔を守ることや歯磨きをして常に口の中を清潔にすることなど、ご本人の努力なしでは決して良い治療はできません。良い治療結果と効率の良い治療期間のためにはご本人とご家族の理解と協力が何よりも大切なのです。

費用についてはご相談下さい。お支払いは分割も可能です。

費用についてはご相談下さい。お支払いは分割も可能です。

症状や期間によって異なりますが、専門医に相談し検査を受けた段階でおよその費用がわかります。保険は適用されません。
なお、支払い方法については分割払いも可能です。お気軽にご相談ください。